新郎の母の気持ち!

 2015.9.5に息子が結婚式をしました。
去年の「良い夫婦」の日に、すでに入籍は済ましていて…今回はみなさんへのお披露目のための結婚式と披露宴でした。

 息子夫婦が付き合いだして、早10年以上が経っています。
付き合い始めて、すぐにうちに彼女を連れてきたので…私も彼女とのお付き合いは10年以上になります。
結婚は遅いくらいとも言えるのでしょう!

 娘を持たぬ私は、結婚式の当日までワクワク感もなく…新婦の母とちがって、新郎の母なんてこんなものだろう!って思っていました。

 ただ、お嫁さんが…私の結婚式の時に着た振袖(私の結婚式のために両親が作ってくれたものです。)を着てくれるということでうれしくて、半襟を付け替えたり、着物、着物の小物を揃えるのは忙しかったですが…。

新旧振袖                 (新旧振袖 右は若かりし頃の私!)

 最近の結婚式は、主催は当人!昔のように、親の主催ではなくなったので、およばれ気分!チャラチャラと出席いたしました。

ゆうた①

 

 

 

 

 

 

 

 

 こんな写真を見ると、なんだかしあわせ気分!

 ところが、ところが…いざ、結婚式が始まり、新郎新婦席にいるふたりを見ると、なんだか息子を取られた!って気持ちが突然に噴出してきました。

 私としたことが…(-_-;)

 テーブルに回ってくるふたりを見ると、ムラムラ!

  お恥ずかしい話ですが…そこで、私の取った行動です。
お色直しの時に、息子と退場することになりました。みなさんから、「ほら、お母さんと手をつなげよ!」との声に、この時とばかり、手をしっかりと手をつなぎました。

見せつけんとばかりに!

 子離れをモットーとして、息子三人とは付き合っていくと決めていた私です。
私に限って、大丈夫!って思ってましたが…ダメでした!

 嫁と姑って、ここから始まるのでしょうか(笑)?

 この切ない気持ち、わかっていただけますか?

 
 花嫁の父だけでなく、新郎の母もさびしいのです!